image07160106hir


平塚エレナ(ひらつかえれな)さんが12月13日、渋谷のヒカリエホールで開催された、「ベストビキニ・ジ­ャパン2015日本大会」のグランプリを受賞した。

ビキニとはフィジークの女性版、ボディービルとは違い筋肉重視の競技ではありませんバ­ランスの良いスポーティーな筋肉美コンテストです。

ベストビキニ・ジャパン2015大会の審査・選考基準は以下のようになっています。

1.バランス良く筋肉の付いたスタイル
極度に発達し過ぎた筋肉では無く、バランス良く発達している筋肉が好ましい。

2.筋肉を魅力的に魅せる表現力
筋肉の有るバランスの良い身体を男性はスポーティーに、女性はセクシーに魅力的に表現­出来ているか。

3.ウォーキング、ポージング、見せ方
ウォーキングのレベル、ポーズの上手さ、姿勢の良さやスムーズな動き方、女性はそれら­に加えてヒールの履きこなし。

4.ステージ上での品格や明るさ
スポーツマンらしいステージ上での態度、対応。

5.スポーティーな筋肉美
バランスの良いスポーティーな筋肉美のコンテストです。

【結果】
グランプリ 平塚エレナ(ひらつかえれな)
準グランプリ 荻原薫(おぎはらかおり)
3位 矢野かずみ(やのかずみ)
4位 海老原久実(えびはらくみ)
5位 堀切俊枝(ほりきりとしえ)
©NFTY Corporation